GyaO Review Blog[ギャオレビューブログ]

<< BON JOVI  HAVE A NICE DAY 〜来日記念特集〜(音楽) | main | レプティリア(映画) >>
ザ・ブルーハーツ(音楽)
★★★★☆(11/1まで)

みんな大好きブルーハーツ。
80年代のライヴとクリップの映像を集めて解説ナレーションを入れたいいとこ取りの50分です。
代表曲がだいたい聴けるのはいいのですが、フルコーラスで聴けないのはある意味残念。

日本のパンクロックの代名詞的に語られることの多い彼らですが、意外とロックンロール・ブルースを基調とした音楽をやっていると思います。
演奏面で「あんなのヘタクソやん」等と云っているのをよく聞きますが、やってみるとあの歯切れの良いサウンドを出すことは並大抵の演奏力では出来ないことだと良く判ります。

それよりも何よりこのバンドはヒロトとマーシーに付きる訳ですよ。
格別好きなバンドでもないんですが、こんなにいい曲を作るのは本当に才能ですね。日本のレノン&マッカートニーと云っても過言ではないかと思います。

解散直後のインタヴューで「今後どうするんですか?」との質問にヒロトとマーシーが「明日からはハイロウズをやります」と云っていたのを今でも覚えています。それもびみょーな話ですが、バンドってそんなものですからねぇ。

ドラムの純ちゃんは最近、大塚愛のバックバンドをやっているらしく「さくらんぼ」のPVで相変らず楽しそうに叩いている姿を目撃しました。

個人的にマーシーの曲で「ギター弾きに貸す部屋は無い」ってフレーズがあるんですが、当にその通りで不動産屋に追い払われたことがあります・・・・・


マーシー、分る、分るよ。


因みに、「木更津キャッツアイ」で出てきた「木更津キャッツアイのテーマ」の元ネタも聴くことが出来るので、「木更津キャッツアイ」ファンも必見です。


CD:「SUPER BEST」 / 「THE BLUE HEARTS BOX」
DVD:「ブルーハーツが聴こえない HISTORY OF THE BLUE HEARTS 」 / 「THE BLUE HEARTS LIVE 日比谷野音 & 日本武道館」
スコア:「ザ・ブルーハーツ/ベスト・コレクション バンド・スコア」
| katyou | 音楽 | 20:44 | comments(1) | trackbacks(1) |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2005/12/20 7:24 PM |










トラックバック機能は終了しました。
PV TUBE : ザ・ブルーハーツ(THE BLUE HEARTS)のPV
甲本ヒロト(vo)と真島昌利(vo,guitar)は、真島の提案から翌1985年2月に二人を中心として「ザ・ブルーハーツ
| PV TUBE | 2007/01/25 3:26 PM |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

このページの先頭へ