GyaO Review Blog[ギャオレビューブログ]

<< ルパン三世 1st シリーズ #02(アニメ) | main | レイク・オブ・ザ・デッド(映画) >>
アメリカン・ナイトメア(映画)
★★★★☆(11/16まで)

 アメリカホラー映画の古典を題材に監督にインタビューしたドキュメンタリー。GyaOの説明によると、内容は……
【名シーンとインタビュー内容】
ジョージ・A・ロメロ:『ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド』『ゾンビ』と怖さの本質について
ウェス・クレイブン:『鮮血の美学』混沌とするアメリカにいて
トビー・フーバー:『悪魔のいけにえ』の誕生について
デヴィッド・クローネンバーグ:『ヴィデオドローム』『シーバース』のエンディングや、性について
ジョン・カーペンター:『ハロウィン』人々がホラー映画を見る理由について

 と、なっており、これにトム・サヴィーニによるインタビューが加わります。トム・サヴィーニがベトナム戦争へ出兵した際、実際の死体を見ながら特殊メイクを研究したという話には驚きました。ちょっとそれはハードル高いなぁ。特殊メイクアーティストがトム・サヴィーニに憧れてもベトナムには行けないよ。

 インタビューの内容としては、僕たちがのほほんと見ているホラー映画に込められたメッセージ性の解説となります。なるほどそうなのか!と思うところもあるけれど、でもまあホラー映画は「わー、ドキドキ、うひゃー」くらいで楽しめばいいとも思います。それに、やっぱり当時のアメリカの文化風習を知らなければ、知識としてメッセージを理解することはできても、感覚として受け取ることはできないと思いますし。だから、このドキュメンタリーは「監督はこんなこと考えてるんですよ」くらいのもんかなと。『ゾンビ』だって、僕の受け取ったメッセージと、ロメロ監督の発したメッセージは全然別物だけど、それでも僕の中での『ゾンビ』の評価が下がることはないし、僕の解釈が間違ってるわけでもないからね。

 で、そこらへんは置いといて、番組自体はもう少し洗練させることができたんじゃないかなと思います。主に各人のインタビューと識者のコメント、そして、映画の映像と関連映像で構成されているんですが、これだけだと焦点がぼやけがちで、編集の時点でもっと視聴者に「見せたいもの」を規定するような作りにしておけば良かったかと思います。ありていに言って、ドキュメンタリーとしてはやや不親切。上の引用箇所を参照しながら見れば、大分インタビューの焦点がはっきりして受け取りやすくなるけれど。

 あと、欲を言うと、こんな立派な内容じゃなくて、もっと下世話な話をして欲しかったかな(笑)


GyaOのページ:http://www.gyao.jp/sityou/catedetail/contents_id/cnt0021408/
| cagami01 | 映画 | 13:57 | comments(0) | trackbacks(2) |









http://gyaoblog.cagami.net/trackback/492906
日本映画DVD館
Yahoo!ブログ - Yahoo!サービス - 「映画」の検索結果 http://rd.yahoo.co.jp/rss/l/blog/cat/channel/*http://blogs.yahoo.co.jp/DIRECTORY/cat.html?cid=555021709 %B1%C7%B2%E8 YUI, HappyBirthday ♪ ...
| 日本映画DVD館 | 2007/03/26 10:38 PM |
食べても食べてもやせていく。期間限定で無料で公開中!
食べても食べてもやせていく。期間限定で無料で公開中!
| 食べても食べてもやせていく。期間限定で無料で公開中! | 2007/03/30 6:49 PM |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

このページの先頭へ