GyaO Review Blog[ギャオレビューブログ]

<< サラリーマン金太郎 #04(アニメ) | main | Janne Da Arc(ジャンヌ・ダルク)ライブ映像&独占インタビュー(音楽) >>
戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー #29(アニメ)
★★★★☆(10/1まで)

戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー
第29話 「タイムトラベラー」


 これは子供の頃に見ていた、日本テレビで放映されていた(たぶん)初代のトランスフォーマーです。アメリカからの輸入アニメですが、実によく出来ています。いやあ懐かしいなあ。

 超ロボット生命体トランスフォーマー。正義の戦士「サイバトロン」と悪の組織「デストロン」が地球の運命をかけて激しく戦いあうロボットアニメです。人間がロボットに乗り込むのではなく、ロボット自体が意思を持って各自動いていくところがほかのロボットアニメとは違うところ。こいつらの性格が人間くさくて妙に親近感が沸きます。

 そしてこのトランスフォーマーたちは、ロボットになる前は、その名のとおり、いろんな乗り物とか銃とかミサイルとかになっています。例えばサイバトロンのリーダー「コンボイ」はトラック…というように。やっぱりコンボイはトラックがよく似合います。テレビ東京のあるシリーズじゃコンボイがゴリラになっちゃってて、激しく萎えたものです(w

 今回は変な洞窟に入り込んだサイバトロンとデストロンたちが、中世の世界にタイムスリップしちゃうお話。ロボット姿のデストロンにまったく驚かずに普通に会話が成立しちゃう中世の人たちがなんかアレですが(w デストロンたちの視点とサイバトロンたちの視点で状況が切り替わって物語が進行していくところが画期的かも。

 で、サイバトロンとデストロンたちは中世で対立しあうそれぞれの王国の人たちの争いに参加して…。中世の世界で違和感なくロボットが調和して同一画面で動き回ってるその光景は、滑稽というかなんと言うか(w
 
 見所は、サイバトロン&デストロンの連中は途中でエネルギーが尽きかけてしまいます。中世の世界でロボットのエネルギーなんて回復できるものなんかあるのかよ?とお思いでしょうが、ここからがこのアニメの凄いところ。
 デストロンの連中は、なんと金銀財宝から人力による発電機を作り上げ、エネルギーを回復させちゃうのです!!すげえ、時代錯誤も凄いところだよ(w それどころか硝酸ナトリウムや硫黄や木炭をかき集めて、ミサイルとか作っちゃってます。中性の世界でやりたい放題だよお前ら(w 
 それに対してサイバトロンは、突然現れた仙人が落雷を起こして、その落雷が直撃してエネルギー回復!!すげえ、こっちはこっちで超常現象かい!!
 で、デストロンの連中とかを巻き込んでいろいろバトった挙句…。何とか戦いに勝利し、元の世界に戻りたいサイバトロンの連中ですが、やってきた洞窟にはドラゴンが住み着いており、襲い掛かります。未来の世界のロボット連中がドラゴンにおびえているのは…おいおい(w

 まあそんなこんなで熱いけれどどこか滑稽なアニメです。人間くさいトランスフォーマーたちをあじわってみてはいかがですか。ということで。

DVD:「戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー DVD-BOX1」 / 「戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー 超神マスターフォース DVD-BOX1 」(小学生がロボットに変身する異色シリーズ)
漫画:「戦え!超ロボット生命体トランスフォーマーザ★コミックス」
CD:「超ロボット生命体 トランスフォーマー SUPER BEST SONG COLLECTION」
ホビー:「PEPSIコンボイ」 / 「マスターメガトロン」
| ktozawa | アニメ | 21:10 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://gyaoblog.cagami.net/trackback/35628
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

このページの先頭へ