GyaO Review Blog[ギャオレビューブログ]

<< ARIA The ANIMATION 第3話「その 透明な少女と・・・」 (アニメ) | main | マッハ!!!!!!!!(映画) >>
グラップラー刃牙 #20(アニメ)
★★★★★(4/24まで)

 すげえ面白かったです。ヘタすると、今までの話で一番面白かったかも。

 今回はプロレスラー「マウント斗場」の「プロレスラーはリングの外では負けは許されない」という考えに集約される気がします。現実のプロレスや力道山の死に対する板垣先生なりの解釈を、創作の中で活かしきっています。また、膝が壊れた後の斗場は往年のジャイアント馬場のようであり、それに対するアンサーにもなってます。プロレスを少しでも知ってる人なら楽しめる回なんじゃないかな。逆にものすごく知ってる人はどうか分からないけど。僕みたいなライトなプロレス好きには良い話でしたよ。

 あえてケチをつけるならば、かませ犬の花田さんが省略されたため、斗場の大技のスゴさが伝わらなかったことが残念。でも花田さんが省略されたのは当たり前だよなあ。一回使うだけで膝にダメージを負う技をなんで花田さん如きに使ってるんだって漫画読んでても思ったもん。そこらへんはアニメ版のジレンマ(どうでもいいエピソードが減ったが、技の迫力が落ちた)ということで仕方ないのかも。


主観的強さランキング

普通の武術家<マウント斗場
鎬弟<斗場<バキ
普通の空手家<加藤<(超えられない壁)<独歩


関連商品:まずはこのアニメのDVD。それと原作の漫画。原作は確かに巻数多くて長いけど、少年漫画好きなら押さえておきたい一品です。ネタにもなるし。PS2でゲームも出てます、評価は微妙ですけど。あと、この手の漫画で言うとシグルイもオススメ。こちらもネタとして頻出なので押さえておくべきアイテムです。最後に、「ファーブル昆虫記〈4〉攻撃するカマキリ」にリンクを張っておきますね。



| cagami01 | アニメ | 15:21 | comments(0) | trackbacks(0) |









トラックバック機能は終了しました。
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

このページの先頭へ