GyaO Review Blog[ギャオレビューブログ]

<< グラップラー刃牙 #19(アニメ) | main | グラップラー刃牙 #24 (アニメ) >>
グラップラー刃牙 #23 (アニメ)
★★★★★ (5/8(月)正午まで)

グラップラー刃牙 #23 (アニメ)


「第23話 武神、死神」


男と生まれたからには
誰でも一生のうち一度は夢見る
「地上最強の男」
「グラップラー」とは
「地上最強の男」をめざす
格闘士のことである!



 勇次郎vs独歩のエキシビジョンマッチ。本気になった勇次郎が鬼の背中を見せ、周囲を圧倒させます。まあ、この編のいきさつは割愛させていただきますけど、独歩も敗れたとはいえ、カッチョよかったなあ。


 でも独歩は勇次郎の本気の一撃を喰らって心臓が停止しちゃいます。コレにはさすがのご老公も人目をはばからずに号泣。うーん、この編はなんかジーンと来るものがあります。

 ドクターが必死に心臓マッサージをやってもうまくいきません。刃牙もあまりの凄惨さに完全に闘争心が萎えてしまいますが…そこへ現れたのが、刃牙の次の対戦相手でもある、医者の鎬紅葉。彼はウォームアップのついでにちょっと立ち寄ったぜ、と行った感じで現れて、チョチョいっと心臓マッサージをやって、独歩を蘇生させてしまいました。そして刃牙たちに「今度は人体の壊し方をレクチャーしてやる」などと挑発的は発言を言い残して、またウォームアップに行ってしまいました。


 さて、地下闘技場の方は、試合中に人が死んじゃった(息を吹き返したけど)にもかかわらず、試合は続行!!ムチャだ。あまりにもムチャだ(w

 で、そこへウォームアップを終えた紅葉が登場。水まくらを膨らまして破裂させたりとか、タイヤを引きちぎったりなどといったビックリ人間っぷりを見せ付けて己の強さをアピール。まさに「俺様の肉体に酔いな」状態です。

 そして遅れて現れた刃牙はまったくウォーミングアップをしていませんでした。しかし彼の肉体は熱く燃え上がっていました。試合前に控え室に現れた少女から、紅葉の極悪非道っぷりな一面を聞かされていたからです。なんでも紅葉は無免許医師で法外な治療費をふんだくり、さらにまだ実験段階で幸かがあるか疑わしい手術を患者に施して、患者の体を人体実験がわりに弄んでいた、と言うのです。うーん、この編はブラックジャック先生へのあてつけかなあ?と深読みしてしまったり。


 ともあれ、そんな少女の叫びを聞いて刃牙の怒りは頂点に!!試合開始直後、いきなりエンジン全開で紅葉に襲いかかり、ボッコボコにしてしまいます。


「貴様だけは絶対に許さんッッ、無事に帰れると思うなよッッ!」


 うーん、たしかに紅葉はトンデモドクターだけど、いちおう独歩を生き返らせてくれたんだから、そこまで怒らんでも、と思っちゃったのはおじさんだけなのかな…かな?
| ktozawa | アニメ | 20:46 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://gyaoblog.cagami.net/trackback/325557
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

このページの先頭へ