GyaO Review Blog[ギャオレビューブログ]

<< ドカベン中学野球編(#13〜) | main | グラップラー刃牙 #14 (アニメ) >>
グラップラー刃牙 #13 (アニメ)
★★★★★ (3/20正午まで)

グラップラー刃牙 #13 (アニメ)


「第13話 挑む!」


男と生まれたからには
誰でも一生のうち一度は夢見る
「地上最強の男」
「グラップラー」とは
「地上最強の男」をめざす
格闘士のことである!





 決戦前夜。母ちゃんに抱きついたら噛まれちゃって傷心の刃牙が、自宅で花山さんと熱く語り合っています。そして刃牙に自分の母親が亡くなった事を告げる花山さん。それにしても、「こぉーんなにやせちまって」と言った時の花山さんのオチャメな表情がステキすぎます。こんなオチャメな表情も出来るんですね花山さん!!

 ふたりで熱く語り合ううちに、気がついたら朝日が。刃牙の勝利を願い熱く握手を交わすふたり。それにしても花山さん手がデカすぎです。キャッチャーミット以上あるんですが(w


 決戦の場所は横田基地。ここならどんなに大暴れしても警察はやってこれない・とまさにお誂えな場所です。
 決戦の地には栗谷川さん、およびキャプテン・ストライダムからの呼び出しによって、北沢さん(ものすごーく最初の頃に出てきた不良)、ユリーや花山さんに安藤さん、北海道で刃牙と戦った軍人4名も駆けつけてくれました。ただしガイア(野村さん)だけは、なんか任務があると言って、あとからやってくるみたいですが…。
 それにしても、北沢さんだけ明らかに場違いすぎだ。、こんなの別に呼ばなくてもよかったのに(w


 で、そのガイアは勇次郎と対峙していました。どうやら任務ってのは勇次郎をぶっ倒す事みたいです。まあ勝敗は火を見るより明らかなのが悲しいところですが(w


 で、刃牙は来たる決戦に備えて、12時間みっちりウォーミングアップを行い、体を温めます。スパーリング相手のユリーと花山さんがふたりがかりでかかってきても、刃牙にまったく敵いません。つーかインフレ激しすぎ!!

 で、決戦時間になったところで、一台のヘリが現れ、ついに勇次郎が登場ッッ!!ちなみにガイアはみんなの予想通り、勇次郎にボッコボコにされちゃっていました。誰だよ、ガイアがオーガと同じくらい強いとか言ってたやつは!!責任者出てこいや(゚Д゚)ゴルァ!…と思いきや、その言いだしっぺのムキムキ軍人ジジイも同乗していやがりました。まったくとんでもないボケジジイだなあ、コイツは(w


 地面に拳を叩きつけて、地震をも止めてしまう勇次郎に襲いかかる刃牙。その様子を見て、母ちゃんは思わずこう言います。


「まるで、子をおぶる父親の姿のよう…」


 果たしてどうなっちゃうんだー?というところで、つづく。


DVD:「グラップラー刃牙 VOL.1」 / 「グラップラー刃牙-最大トーナメント編- VOL.1」
書籍:「グラップラー刃牙」 / 「板垣恵介の格闘士列伝」
CD:「グラップラー刃牙 オリジナル・サウンドトラック」 / 「Reborn グラップラー刃牙エンディングテーマ」
ゲーム:「グラップラー刃牙〜バキ最強列伝〜」
| ktozawa | アニメ | 19:01 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://gyaoblog.cagami.net/trackback/283628
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

このページの先頭へ