GyaO Review Blog[ギャオレビューブログ]

<< グラップラー刃牙 #02 (アニメ) | main | 釣りビジョン 冬の淀川(ライフ&カルチャー) >>
釣りビジョン 秋の池原 苦悩の激雨を攻略せよ!!(ライフ&カルチャー)
★★★★☆

奈良県池原ダムで、大雨のなか菊元俊文がバスを追う。それも基本、大物狙い一本。降り止まぬ雨と濁り水の中で、食い渋るバスを相手に大小数本をきっちり上げてみせるのもさすがだが、圧巻はティンバーフラッシュに飛び出した超ビッグバス。そのサイズ、58.5センチ。実に見応えのある戦いだった。

大物との対決も非常に見応えがあったが、釣りファンとしては、同じポイントでのルアー選びが非常に参考になる。ティンバーフラッシュで探り、ライブベイトリグでフォロー。そしてジグ。少ないタックルでポイントを丁寧に攻める際には参考になる組み立てだ。また、途中でティンバーフラッシュの使い方についての説明があり、「ただ巻き」「デッドステイック」「トゥウィッチ」と三種類のアクションが実演されていた。あんなでっかいルアー、オカッパリで使うことなんてそんなにないと思うけど、デッドスティッキングは効き目ありそう。

※タックルのデータはこちらを参照のこと。


ビデオ:「スーパーフィッシング」
書籍:「一刀両断 5[ビデオ]―野池&リバー・陸っぱり完全攻略 (5)」 / 「菊元俊文のスーパーバンクテクニック―陸っぱりバス完全教書 スポーツ&フィッシングブックス」
| thinkingreed | ライフ&カルチャー | 02:05 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://gyaoblog.cagami.net/trackback/230891
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

このページの先頭へ