GyaO Review Blog[ギャオレビューブログ]

<< Jam Films2 『机上の空論』(映画) | main | タイムボカン王道復古 #1(アニメ) >>
メーテルレジェンド #02(アニメ)
★★☆☆☆(1/16正午まで)

◆人も大地もそのほとんどを機械化してしまった惑星ラーメタル。生き残った僅かな生身の人間達も機械化人達によって、次々と捕らえられ機械化されていった…。機械化された女王ラー・アンドロメダ プロメシュームは、自らの心が完全に機械になる前に、愛しき二人の娘メーテルとエメラルダスをラーメタルから脱出させようと無限軌道から“銀河鉄道999”を召喚しようとしていた。一方、破壊されたはずの宿敵ハードギアが復活!! 姉妹は再び窮地に立たされた…。(avexサイトより転載)


なによりも言いたい事がある。
エメラルダスの扱い、悪すぎだ!!
私はメーテルよりもエメラルダス派なので本当に閉口してしまう。

1話目の時も少しは気になっていたがそれ程ではなかったので、ハードギア様がお気に召したのがメーテルだったのかなとか思うぐらいでまぁ良かった。
でも、2話目のあからさまなメーテル贔屓はどうかと!
メーテルレジェンドだからメーテルをクローズアップさせるのは当然ですが。
いや、でもちょっと…うん…

物語としても全体的にとにかくまとめようという急いでしまった感がにじみ出ている気が…。
1話もそれなりに急いではいたが、物語としてはまぁまぁだったと思っていた分、尚更ガッカリ。
使いまわしのシーンが多々あるために予算が少なかったのかと余計な気を回してしまうのもその一因かもしれません。
ちなみに1話目レビューで書いていた、ハードギア様のワインを飲んで高笑いシーンはまたもや出てきます。ここまで使われると笑うどころか失笑。

ネタとして見ておくのはいいと思いますが、作品としてはあまりオススメしません。

私はこれからOVA「クィーンエメラルダス」でも鑑賞し直そう…(1・2話はオススメな作品)


DVD:「メーテルレジェンド 交響詩 宿命」 / 「メーテルレジェンド スペシャルDVD-BOX」 / 「銀河鉄道999 (劇場版)」
ゲーム:「スペースヘキサイト メーテル・レジェンドEX」
漫画:「銀河鉄道999」
書籍:「キャプテンハーロック&銀河鉄道999 甦る!東映アニメアンソロジー」
| satoichi | アニメ | 06:57 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://gyaoblog.cagami.net/trackback/211735
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

このページの先頭へ