GyaO Review Blog[ギャオレビューブログ]

<< METAL GEAR SOLID4 トレーラー(アニメ) | main | スーパーフィッシング グランダー武蔵 #7(アニメ) >>
ハッスルマニア 2005 セミハッスル 金村キンタロー/田中将斗 vs 安田忠夫/天龍源一郎
★★★★☆(1/15まで)

 なんか安田が変なキャラになってる・・・。

 安田といえばずいぶん昔にシングルのベルトを取ったことがあって、その時に歓喜のあまり中学生ぐらいの娘を肩車したら、高所恐怖症なのか娘が本気で怖がってて、アナウンサーが一生懸命「親子で感動を分かち合ってます」とか盛り上げてるのに、見てる方は全然感動的な気分になれなかったことを思い出します。確か「お父さん、やだ、やめて、下ろして」とか言ってたような気もしますが、これは流石に僕の脳内補完かもしれません。
(追記:ベルトじゃなくてジェロム・レ・バンナに勝った時みたいです)

 で、その安田はなんか借金王とかいうキャラでやってます。ベルトとか取ったらそれを質に入れて借金返済に充てる、みたいなキャラです。まあ、とりあえずそれは置いときましょう。

 試合内容ですが、凶器の机の使い方とかがイイ感じです。相手を場外に投げた後、おもむろにマットの下から折りたたみ机を取り出して、ゆっくり机を準備して、よいしょって感じで相手を机の上に乗せて、その間に自分はマット上に帰って、コーナーポストにスタスタ登って、そんでやっとジャンプですよ。技の下準備がものすごいゆっくりしてて、なんだか見てて幸せな気分になります。あと、机の上に乗せられた相手選手が自分で身体を動かして、上手く机の上に乗るように微調整してるのとかも、見てて幸せな気分になりました。

 それにしても天竜は動きがもっそりしてるなーって思ったら、もう53歳ですかー。僕が高校の時はもっと「らしい」動きをしてたと思ったんですけど、良く考えたらあれから10年経ってるんだもんな。天竜もそのうちジャイアント馬場みたいなファイティングスタイルになるのかな。


DVD:「「ハッスル」注入DVD」 / 「「ハッスル」注入DVD2」
書籍:「ハッスルMAGAZINE」
CD:「ハッスル音頭」
| cagami01 | スポーツ | 00:13 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://gyaoblog.cagami.net/trackback/176025
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

このページの先頭へ