GyaO Review Blog[ギャオレビューブログ]

<< ハッスルマニア 2005 第3ハッスル 鈴木健想with鈴木浩子 VS 和泉元彌with セッチー鬼瓦軍団AKIRA/ミスター鬼瓦(スポーツ) | main | 食神(映画) >>
スピードグラファー #22-24(アニメ)
★★☆☆☆(11/11正午まで)

まあ、こんなもんでしょう。最後の最後までノリを変えることなく突っ走った駄作ぶりは、見方を変えれば見事でもあります。

最後にこれまでの善い者キャラをまとめて出してくるところとか、両国先生と銀座さんをくっ付けるところとか、神楽さんがシーツの陰から現れるラストシーンとか、とにかく全てが短絡的で、ベタで、子供騙しなわけですが、まぁもしかしたらそれが好きっていう人もいるかも知れないし。。。

まあしかし、大人のためのアニメ的な雰囲気を醸しだしときながら、そのあまりに子供騙しなストーリはちょっと許せんものがあります。「真に子どものためのアニメは、大人の鑑賞にも堪え得る」と言ったのは宮崎駿ですが、さしずめスピードグラファーは、「子どもの鑑賞にも堪えられない大人のアニメ」といったところでしょうか。

GONZO初挑戦だった僕には痛い門出ですが、次回作に期待したいと思います。


DVD:「スピードグラファー・ディレクターズカット版」
ゲーム:「スピードグラファー / ゴム怪人編(UMD Video) 」
小説:「スピードグラファー」
CD:「スピードグラファー ドラマCD ~大冗談・スピードグラファー~」
| thinkingreed | アニメ | 21:07 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://gyaoblog.cagami.net/trackback/149669
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

このページの先頭へ