GyaO Review Blog[ギャオレビューブログ]

<< スピードグラファー #21(アニメ) | main | Happy Diet.com #19「ヨーグルトティラミス」(ライフ&カルチャー) >>
上を向いて歩こう! #1(バラエティ)
★☆☆☆☆(表記なし)

まあ、僕がこれを観たのがそもそも間違いだったんだろうと思う。世の中には、お金を稼いで成り上がりたいと思っている人が沢山いるんだろうけれど、少なくとも僕は今回のゲストであった貞方邦介なる人物のようになりたいとはまるで思わなかった。

20代でフェラーリを所有し、30代で豪邸に住むのが夢だったという。そしてその夢を持ち続け、叶えたんだという。それは、子どもの頃からの夢を妥協しないということだと、彼はいう。そうか?僕にはそうは思えない。フェラーリを持つことが幸せの象徴であるというあまりにも不自然な前提に、ただ盲目的に従っているようにしか見えないのだ。

お辞儀は90度が良いという。ブランド力もない自分達は、自信を持って遜るのがカッコいいんだという。それこそがプロ意識だと、彼はいう。そうか?ではその客と、ビジネスとは関係なく出会ったときにはどうするのか。その遜りは、お店の中だけなのか。だとしたら、それは人間関係として正しいといえるのか。僕には、お客と従業員という下らない関係を固着させる、意味のない自負だとしか思えない。

別に貞方氏を非難したいわけではないが、ただ僕とは生きることに対する哲学が全く違うということだけはよく分かった。

最後に一つだけ。レビューではなく感想になってしまったのは、ちょっとアツくなってしまったからだ。ごめんなさいw


書籍:「SADAKATA! 俺はこうして成りあがった」(貞方 邦介著) / 「江戸むらさきの爆笑ショートコント」
| thinkingreed | バラエティ | 02:01 | comments(0) | trackbacks(1) |









http://gyaoblog.cagami.net/trackback/127594
カリスマのおススメ 〜その参〜
最近、何かと話題の“社長系の本” いろんな中からこの本をカリスマはお勧めいたします!!
| カリスマ探偵 blog | 2005/11/28 1:02 PM |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

このページの先頭へ